美大受験記

実体験を元に美大受験生をサポート

美大を志す人へ

こんにちは、おはるです。

今回は私が美大を志そうと決めた時の話をしようと思います。

美大を志そうか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

 

私が真剣に美大進学について考えはじめたのは高校2年生の夏です。

そろそろ進路について考えなくてはならない時期に私は、普通に文系私大に進学し、普通に就職し、普通に恋をして結婚する、という未来を想像しました。

 

想像できてしまったのです…

 

それで私は楽しいの?と考えてしまいました。

(もちろん批判しているわけではなく、あくまで私個人の考えです)

 

好きなことを仕事にしたい、チャレンジしたい、それには時間がかかりリスクもある…等 色々考えました。それはもう長々と考えました。

(じつは高校受験の時も美術系に進むか普通科に通うか悩んだのですが、それはまた次の機会に)

今この記事を読んでいるあなたも似たようなことを考えているかも知れませんね笑

 

しかし、今になって思います。

 

そんなこと考える必要はないんです。好きなことにチャレンジしていいんです。

 

お金がない事はチャレンジをやめる理由にならないと思います。

私の周りには予備校に通うためのお金を高校卒業後に1年間アルバイトをして稼いだ人や、アルバイトをしながら予備校に通っている人もいました。

大学に行くお金がない人は奨学金を借りればいいんです。(私も借りています)

 

 

それからいろいろな予備校の無料体験を受けた後に、「とりあえす美術予備校の無料体験を受けてみよう!」と、自宅から一番近くの(といっても通学に1時間はかかる)予備校に通いはじめました。

 

決断は早いに越した事はないです。

でもね、今更遅いかな…と悩んでいる人!美大受験に遅すぎるはないと思います。

私の同級生にはかなり大人な人もたくさんいますしね!

 

とにかく私は、悩んで立ち止まっているならいっそチャレンジをしてほしいと思っています。

 

 

 

 

コメントや相談、質問、お気軽にどうぞ!

(週何日通っていた?、学科の勉強はどうしてた?モチベを保つためには?etc...)

 

ではまた次の機会に!

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験体験記へ
にほんブログ村

↑よかったらクリックお願いします!

google-site-verification: googlee2f77ac9cdc64d03.html